スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぐれた抗酸化作用で現代人の生活習慣病を改善

古来よりメキシコ・ユカタン半島では

現地のインディオが原生林に自生している樹木の樹皮を削り煎じて

飲んでいました。

テトウスレ”天より降ろされし植物 ”と呼ばれるその樹木は、

ヤマ文明の遺産として引き継がれ、学名ブルネシア”生命の木 ”

の名が示す通り、現在でもインディオの健康維持、長寿の秘訣とされています。

近年の研究でそのいくつものすぐれた作用が明らかとなり、

積極的な健康づくりのサポ-ト役として、

テトテはあなたの健康生活を応援します。


「テトテ」すぐれた抗酸化作用で現代人の生活習慣病を改善

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

Tag : テトテ 健康食品 生活習慣病 抗酸化作用

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。