スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活習慣病の進行具合よって ①


その後の生活習慣病はどんどん悪化して

ようやくこの時点くらいだから

生活習慣病の自覚症状が

あらわれてくることになります。

食生活が乱れていたり運動不足に

なったり、お酒を飲みすぎている時期が

この生活習慣病の前の段階です。

その次には、生活習慣病になっていると

いう自覚症状というのははっきりないのですが

健康診断をすれば数時に生活習慣病で

あることがはっきりと分かってくる時期が

未病期と呼ばれる時期としてあります。

自覚症状が出てきたころには

生活習慣病は大変なところまで

進んでいて悪化して脳血管障害などが

起きるのも時間の問題という時点にいると思います。










テーマ : すこしでも参考になれば・・・ - ジャンル : 心と身体

Tag : 生活習慣病 生活習慣 食生活改善 健康維持 食生活

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。