スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育毛、薄毛に対する薄毛対策の方法は? その3


暴飲・暴食、偏食、インスタント食品の摂りすぎ、

タバコの吸いすぎ、着色量・防腐剤含有食品の

摂りすぎなどは、頭皮や毛穴、毛根に悪影響を

与えるのは間違いありません。

不規則な生活、バランスの悪い食生活は、

髪の毛によくありません。

育毛、薄毛に関しては、男性、女性、

年代に関わらず、結構関心がある人が多いものです。

要は、育毛、薄毛の対策としては、

髪の毛の健康を心がけることなのです。

ストレスなどの精神的な疲労も育毛、

薄毛に大きく関わります。このため、

入浴の後などは、頭皮のマッサージを心がけるとよいでしょう。

いわば、髪の毛の体操です。育毛、薄毛に対する、

体質改善育毛、薄毛の対策として、

まず、脱毛を予防することが大事です。

仕事のストレス、人間関係、受験勉強等、

現代社会でのストレスによる疲労は、

髪の毛にも悪影響を与えるのです。

低価格のシャンプーだと、ラウレル硫酸が

含まれていることが多く、これは、髪の毛を痛めてしまいます。







テーマ : すこしでも参考になれば・・・ - ジャンル : 心と身体

Tag : 育毛シャンプー ヘアケア 育毛剤 食生活改善 頭皮ケア 抜け毛

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。